2011年05月19日

長い間有難うございました。


「塾の日ブログ」をご覧いただきました皆様、

記事にご協力いただきました皆様、

3年以上の長きに渡るお付き合い、

誠に有難うございました。


毎月記事を書いてくださいました先生方には

どうお礼を申し上げればいいのか、

言葉が見つかりません。

ご多忙中の日々の中、本当に有難うございました。

書けない日、時間がない日も多々あられたことと存じます。

それにもかかわらず、毎回の温かい、あるいは熱い励まし、

アドバイスの数々、感謝の念でいっぱいです。


おかげさまで沢山の記事が、このブログに集まりました。

今後はこれを活用させていただけるよう、

まずは本と言う形にできるよう、努力して参りたいと思います。


3月19日に、最後の記事を書いて、

ここを締めくくりたいと考えておりましたが、

東北大震災のことを知るにつけ、

時期的にも受験が終わったこともあり、

勝手ながら控えさせていただきました。


そのため、お礼を申し上げますのが、とても遅くなり恐縮です。

また、被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


毎月お付き合いしてご覧いただきました皆様にも

もう一度厚くお礼申し上げます。

もし、少しでも、お役に立てたとしたら、望外の喜びです。


それでは、また、どこかでお目にかかれることを

楽しみにしております。

有難うございました。



樋口新一・塾の日ブログ委員会一同



posted by 「塾の日」賛同有志 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 御連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

月へ祈りを(花波ヒカリ)

コント55号のぶっとんでる方がかつて話していました(最後くらいは襟を正して敬体で)。

あいつは電話したら暇で家にいた。ツキがたまっててこれから彼にはいいことがありそうだ、と。

詳しいことは置いといて(見えない箱をずらしながら)、低空飛行でもあきらめずにずっとそれにはりついているとツキがたまるというようなことはあるのだろうとヴォクは考えています。

「幸せは自分の心が決める」という言葉をヴォクは自分の塾の玄関に開塾時からずっと飾っています。

悪いことがずっと続いたとしてもツキがたまっているので普通の当たり前のことの幸せに気がつくようになることでしょう。

白いご飯がもしいつでも食べられるとしてそれ以上にどんな幸福があるというのでしょう。

道端に花が咲いているとしてその花の今日の調子に気がつくことができたならどんなにか満たされた気持ちになることでしょう。

ツキがたまっている人にしか見えないものもあるでしょう。

ヴォクはそういう人になりたいです。

最後まで自分勝手に話しながら月に祈りながらフェイドアウッ。

うさぎさんのいるお月様は太陽の近くにあります。
ヴォクはそういうこともツキがたまっているように思えてなりません。
posted by 「塾の日」賛同有志 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

負けないで!(ジェック)

入試直前の受験生のみなさん

体調はどうですか?

風邪ひいてませんか?

精神的にはどうですか?

心身ともにきついですか?



今までどんな経緯があったにせよ

本番の入試に全てをぶつけてくださいね。

本気で取り組んだ受験勉強の経験は

必ず1生の宝物になります。

最後まで逃げなかった

そのことが

何よりも素敵なことです。

あともう少し

負けないで!!
posted by 「塾の日」賛同有志 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験生のみなさんへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

戦う中学生へ  (empty206)

まいど!元気ですか?


明日頑張ろうと思っている子よりも、今頑張っている子の方が強い

昔頑張っていましたという子よりも、今頑張っている子の方が強い



考えてみたら、これは中学生に限らず 高校生、大学生、社会人 みんなに当てはまる事だと思う



やるなら今しかねぇ


これは僕が一番好きな言葉です


そして、これを他の誰よりも自分自身に投げかけ続けて日々の生活を送っています


今、今、今の積み重ねで 今があり

今、今、今の積み重ねが 自分を創っていく


今、頑張っている人 不安で押しつぶされようとも、その今を大切にして下さい

今、頑張っていない人 『今』から目をそらさず、今と向き合って下さい


高校受験が終わっても あなたの『今』は続いていきます


がんばろうね
posted by 「塾の日」賛同有志 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受験について思うこと by とよ爺



私の住む神奈川は、すべての高校入試が幕を閉じた。

実際にはまだ一部の入試を残す者はいるが、

たいていの者は入試は終わり、その中には発表を待っている者もいる。


受験に思うように力が出せず、涙を流す者もいるし、

静かに合格を祈って、発表を待つ者もいる。

見かけないのは、自信満々で受験をしていないかのように

明るく脳天気な者である。


なぜただただ明るく、受験が終わったという開放感に

満ちている者がいないのだろうか?

それはおそらく受験の厳しさを、身をもって体験したからであろう。

人生の中で初めての試練ということがそうさせているのだろう。

それまでの人生で取り立てて苦労をしてこなかった中学生たちが

初めてそれを経験して、言葉少なになるのは当たり前のことだと私は思う。

成長しているゆえに、言葉少なになるのである。


受験の結果がどうであろうと、

私はそういう子供たちは大きく成長していると思う。

確かに親の目から見れば、合格してほしいのだが、

長い目で見れば、我が子がいろいろな経験を通して、

成長していくことこそが一番大事なことではなかろうか?

不運にも合格できずに嘆く親たちもこの世の中には多いが、

不合格で学ぶことは、合格することよりもはるかに多いと私は思う。

親として、その辺をしっかり考えておかないと

子供を大きく傷つけることになってしまうのではなかろうか?


受験の勝者は合格を勝ち取った者ではない。

受験を通して、どれだけ成長したかで決まるのである。

合格しても、不合格者の思いがわからない者はやはり成長が甘い。

不合格しても、それを乗り越えた者は大きな成長を遂げたことになる。


大事なことは受験に勝つこと!

言葉少なになってしまった者は少なくとも受験に勝っていると私は思う。

発表の日は毎日近づいてきている。


※私の拙ブログ「とよ爺のつぶやき」にも関連記事を書きました。
 よろしかったら、訪問してください。



posted by 「塾の日」賛同有志 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校受験のお子さんがおられる保護者様へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

自分の取り組み(花波)

判定?

はぁ?
そんなもんは関係ない。

倍率?

それも関係ない。

試験に受かるか受からないかなんてことは、コントロールできることではない。

100点をとったら受かりやすくなる。
0点だったら落ちやすくなる。

試験日にどっちになるかなんてそれは誰にもわからない。

逆にコントロールできることもある。
それはどこを受けるかということ。
どう出願するかということ。
どの科目で受験するかということ。
それはどういう準備をするかということ。
今日何をするかは学校がきめることじゃない。
君が君の好きに決めて行動することしかできない。

ならば君は君の権利を全部つかって、好きなだけ備えたらいいじゃないか?




準備の練習中に試験のボーダーラインなんてものは考えなくていい。

本番でたくさん点をとるために今できることをやるんだ。

今日できることをやるんだ。
それは他の誰にもできない。

生まれ変わってやることもできない。

今、君にしかできないんだ。



1日に4問でも25日あれば100問仕上げられる。

それでよし。
posted by 「塾の日」賛同有志 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験生のみなさんへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

大丈夫(ジェック)

私が住む地域では

私立の高校入試までちょうど1週間となりました。


ここまで直前になると

学習の 「量より質」 を重視してほしいです。

1問でも多く解こうとするよりも

その1問を確実にできるようにすることを意識してください。


ただがむしゃらに詰め込むこと以上に

今まで蓄えてきた たくさんの知識や問題の解法を

整理し直し 短い時間で引き出せることが大切です。


過去問を繰り返し解いている人も多いと思います。

時間を正確に計りながら

できるだけ本番に近い状況のなかで仕上げていきましょう。



みなさんのこれまでの頑張りをもってすれば

何も怖いものはありません。

いつも通りに入試当日を迎えてください。

結果は自然についてきます。

絶対大丈夫!

漠然とした不安に負けるな!!
posted by 「塾の日」賛同有志 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校受験の方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦う中学生へ (empty206)

あなたの志望校への想いはどれぐらい本気ですか?


絶対に行きたい?


絶対に合格したい?




そっか、じゃあ、TVを観てる時間なんてないよね?

携帯いじってる時間もないよね?




本気って、そういうことだよ

絶対って そういうことだよ




みんなの本気が絶対に花咲きますように・・・


posted by 「塾の日」賛同有志 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

毎日を大切に


ナポレオンだったと思いますが、

けっこういい言葉を残してますので、

それを少し変えて。


勝利の女神は

十分な勉強をした者に味方する。


ということで。

センターが終わって まだ切り替えられない人は

時間がもったいないです。

志望大学が決まらなくとも、英語の勉強は

続けられるでしょう。

本日が代休の中学があります。

朝から晩まで これはチャンスと思って

勉強しないと もったいないでしょう。


十分な準備をした人に勝利の女神は微笑みます。

当たり前のことですが、

そうしようとしていますか?

祈るのではなく、準備すること。

それが大切です。

では がんばってください。

がんばってみてください。

posted by 「塾の日」賛同有志 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験生のみなさんへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

まだまだ!(ジェック)

1日目終わりましたね、お疲れ様!

今日の出来がどうだったかは聞きません。

前半が終わっただけで後半が残っています。

古文が分からなかった!?

英語で失敗した!?

そんなことはどうでもいいんです。


今は明日のテストに備えるのみ。

疲れ切っている人は早く寝て早く起きましょう。

元気な人はいつも通りに明日の理系科目の勉強をしましょう。


まだまだこれからですよ。

キツイのはみんな同じ。

負けるな!!
posted by 「塾の日」賛同有志 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。